カイジュー!ビアー アフターマス(KAIJU! BEER After Math)

690円(税込759円)

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。

シムコー、モザイクなどをガツンと効かせた苦みどっしりダブルIPA

【飲んでみた感想】

香りは松とオレンジ。飲むと麦芽の重厚な旨み、蜂蜜、葡萄を感じる華やかさから、一気にドライな苦み、草感が怒涛の如く駆け巡る。度数ほどエタノールを感じず、スルリと飲めダイレクトに苦みの余韻に浸れる素晴らしいダブルIPA。

アルコール:9.1%
IBU(苦さの基準):90
untappd:3..92
種類:ダブルIPA
容量:375ml
生産地:オーストラリア ダンデノンサウス メルボルン

【インポーターより】

Kaiju!(当時Monster Mash)創業後すぐににリリースされ、メルボルンのクラフトビアシーンに衝撃を与えた超傑作Double/Imperial IPA。オーストラリアのクラフトビール業界で、最初にリリースするビールが強烈にホップを効かせたDouble/Imperial IPA(現在はIBUは90前後となっているが、リリース当時のIBUは140以上となっていた)というのもそれまではなかったことだが、その後このビールの大ヒットによりNSW州全体でSimcoeホップが品薄になるという現象まで引き起こした。強い意志をもって大量に使用されたアメリカ産のSimcoe、さらにCホップとMosaicは、トフィーのようなしっかりとしたモルトバックボーンの上で、シトラスと熟したパイナップル、さらにダンク・グラッシーなアロマとフレイバーを放ち、濃い目の琥珀色でクリアな液体はフルフレイバーながら度数の高さを思わせない飲み心地。ネクストレベルを持ち込んだ歴史的快作。

カテゴリーから探す