忽布古丹 エニグマティックレッドIPA(HOP KOTAN Enigmatic Red IPA)

650円(税込715円)

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。

ベリーや草を感じるホップに、カラメル感ある麦芽の個性が調和したアメリカンレッドIPA

アルコール:5.5%
IBU(苦さの基準):70
untappd:
種類:アメリカンレッドIPA
容量:330ml
生産地:日本 北海道空知郡 上富良野町

【ブルワリーより】

ホップの名前は、偶然にもギターコードのようなイニシャルを持つものが多いと思いませんか?有名どころだといわゆる「C系」と呼ばれ、Cascadeなどのように「Citras:柑橘系」のキャラクターが多いと言われています。では、Eから始まるホップはどうでしょう。そんな疑問から着想を得て、今回はEのコードを持つ2つのホップで、耳以外で楽しめる旋律を組み立てました。
これは一昔前のアメリカのIPAのような懐かしさがあり、5年以上前からクラフトビールを好きになった方にはどこか懐かしさすら感じられるかもしれません。また、最近クラフトビールを飲み始めた方には数年前のクラフトビールシーンに想いを馳せることができる、そんな仕上がりになったのではないでしょうか。
もちろん、このビールは懐古主義的なものではなく、「新時代のモルトやホップを駆使して奏でられているニュー・ミクスチャー・レッドIPA」です。モルトは「RED X」を使い、カラメルのもたつき感を抑えつつ綺麗な色味を引き出すことを狙いました。ホップは、意図して柑橘系のキャラクターをチョイスせずに、ベリーやパッションフルーツ、さらにはダンクな余韻を宿しています。飲みごたえのあるボディはIPAでありながら甘みすら感じられますが、IBU 70の苦味は伊達ではなく、後からじんわりと、しっかりと効いてきます。アルコール度数はIPAにしては低めの設計なので、まったり飲めるのもこのビールの魅力です。こんな、ロックとクラシックを融合させたようなRed IPAはいかがでしょうか