志賀高原ビール インペリアルコーヒーポーター(SHIGA KOGEN BEER Imperial Coffee Porter "SHAKISO NATURAL" Ethiopia)

580円(税込638円)

購入数

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。

名古屋のトランクコーヒーとのコラボ!豊かにコーヒー感じるインペリアルポーター

アルコール:8.0%
IBU(苦さの基準):72
種類:インペリアルコーヒーポーター
容量:330ml
生産地:日本 長野県下高井郡山ノ内町

【ブルワリーより】

ぼくらで唯一のインペリアルポーターと TRUNK COFFEE さんのコーヒー豆を組み合わせた特別なやつ。コーヒーには、スタウトじゃなくポーターかなと。すごく気に入っていますし、人気もあるのでもっとつくりたいと思いながらも、またまた一年、間が開いちゃいました。今回はエチオピアのSHAKISO というナチュラル(←コーヒーチェリーを果肉をつけたまま乾燥させる)製法の豆をたっぷりつかいました。もちろん、TRUNK COFFEE さんにローストしてもらった豆です。

8.0%、IBU72。

色は、かなり濃い黒。液体の粘度が高い印象で、泡持ちもすごくいい感じ。「ぬるり」とすら感じるマウスフィールで、コーヒーの甘みが口に広がります。ナチュラルの豆由来なのか、カシスやベリーを思わせるような果実感。度数なりの飲み応えはあるのですが、コーヒーとビールの苦味がバランスして、例によってフィニッシュはドライ。濃厚で甘味を感じるけど、ドライでスイスイ飲めちゃうなんて矛盾したことを書いているのはわかっているのですが、本当にそうなんです。

ミルクはつかってないんだけどラテみたいな口あたり、でも味はエスプレッソみたいな濃厚さ、でも、そこまでロースティではない。もちろん、乳糖なんかもつかってません。強面なスペックはあいかわらずなのですが、意外と「朝から飲める」みたいな感じは顕在。チョコレートやドライフルーツなんかとはもちろん合うと思いますが、クロックムッシュとか卵サンドとか、サンドウィッチなんかとも最高かなと。