モダンタイムス バブルパーティー キューカンバー ライム(Modern Times Bubble Party Cucumber Lime)

680円(税込748円)

スッキリ爽快!モダンタイムスのハードセルツァーシリーズ、キュウリ&ライムver


アルコール:5.0%
IBU(苦さの基準):
untappd:
種類:ハードセルツァー
容量:473ml
生産地:アメリカ カリフォルニア州

【インポーターより】

ライムとキュウリの爽快な味わいが、あなたに究極のリフレッシュ感を届けてくれることでしょう!

ハードセルツァーとは・・

ハードセルツァーはサトウキビ(Cane Sugarケーンシュガー)由来の糖分による発酵で生み出されたアルコールを使っているのが特徴です。つまり、ハードセルツァーの原料は基本的に、水・アルコール(ケーンシュガー)・フレーバー付けのフルーツ、以上!

ハードセルツァーのイメージこのように、ハードセルツァーはとてもシンプル。
さらにヘルシー志向には嬉しいグルテンフリーなので、低カロリー!100kcal以下に抑えられているものがほとんど。
また、フレーバー付けにも本物のフルーツを使用していることが多く、その味わいも多彩です!
なぜ人気なの?

ハードセルツァーのイメージセルツァーは2019年に入ってから急激に人気度が上昇し、アメリカのデータ分析会社Nielsenのマーケットリサーチによると、2018年春からの1年で193%の売上増という驚きの統計が出ています。
アメリカ西海岸で特に人気が沸騰中で、カリフォルニア州だけで見ると524%の売上増、さらに絞ってカリフォルニア州にあるサンフランシスコとオークランドだけで見ると1年で791%の売上増という爆発的な人気!

これほどまでに人気が急上昇している理由は、アメリカの現在のライフスタイルやトレンドと繋がりがあるようです。
ハードセルツァーのイメージ今アメリカでは「ヘルシー」がトレンドとなっていて、ヘルシーな食事を心がける人やクロスフィットなどに通い体を鍛える人がたくさんいます。

そのため、人々は食べ物だけでなく飲み物に含まれる糖分やカロリーなども気にするようになり、低カロリーであるハードセルツァーに注目が集まったと言えます。そんな消費者の要望に応えるため、今では大きなビール会社のほとんどが少なくとも1種類のハードセルツァーを作っているそうです。