セパラティスト スケッチオブトマホーク(Separatist Beer Project Sketches of Tomahawk)

1,680円(税込1,848円)

ホップの力強い個性が生きた天然酵母醸造の味わい深〜いビールです!

【飲んでみた感想】

毎回僕が楽しみにしているセパラティストビアプロジェクト。今回はインポートされた直後にBEER PUB BRICKLANEに飲みに行ってきました。ここのビールの特徴は天然酵母で醸造したビールを熟成させ、様々なホップやハーブなどで仕上げる味わいの豊かさと複雑さ。このスケッチオブトマホークも牧草や木、レモンのような香りに強めの酸味が心地よいビール。オーク樽由来の渋みや香味も結構強く、複雑な味わいが口いっぱいに広がります。バレルエイジサワーのような飲み口なので、サワーエール系が好きな方にも刺さる味だと思います。

アルコール:5.8%
IBU(苦さの基準):
untappd:4.14
種類:ドライホップドワイルドペールエール
容量:375ml
生産地:アメリカ ペンシルバニア州

【インポーターより】

長期間熟成したワイルドペールエールにたっぷりの毬花をドライホッピングしたシリーズ。最初から最後までオーク樽を使っています。今回のホップはトマホーク。低温でじっくりと抽出したことで、ハーバルなホップの香り、バレル由来のタンニンがバランスを保った、くっきりときれいな仕上がりとなっています。