伊那谷の米を使用した飲み応えのあるIPA!麦芽の重厚感と、ほのかな甘み、苦みのバランス◎


【店主の実飲レビュー】

香りはおとなしめで、クラシカルなIPAといった感じ。一口飲むとほのかな酸味の後ふわっと米の甘みがきて、そこからジンジンしびれるような苦味が余韻として残るります。最後に香ばしい麦芽の味わいで締めくくられるのは3種共通。これが1番苦くて、ドライ。食事向けです。キムチなどと!

アルコール:6.5%
IBU(苦さの基準):
種類:IPA
容量:330ml
生産地:日本 長野県伊那市

【ブルワリーより】

伊那谷と木曽を結ぶ「権兵衛峠」は1696年に開通し、米が十分にとれない木曽に伊那谷から米を運んだ道。一方、IPAはイギリスとインドの通商航路のなかで誕生したビール。このビールは「物を運ぶ」それぞれの歴史にインスパイアされた、伊那谷の米を使ったIPAとなっています。

GONBE-TOGE pass is crossing the central JAPAN Alps.
Rice was transported from INA to KISO ,where the soil was barren.
This product has been inspired by a fusion two epic journeys.
This IPA is brewed with the rice from INA.
Taste the history!!