京都ヌードブルワリー×BTB 雷盟(KYOTO NUDE Brewrey RAIMEI)

780円(税込858円)

購入数

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。

BTBコラボ!小麦の優しさ、ライ麦のスパイシーさ、サブローホップのウッド感を酵母由来のバナナ系華やかさがまとめたライヴァイツェン

アルコール:5.0%
IBU(苦さの基準):15
untappd:
種類:ライヴァイツェン
容量:350ml
生産地:日本 京都府京都市

【ブルワリーより】

大袈裟でもなんでもなく、僕の2倍大きい丹治さん。
そんな丹治さん(Black Tide Brewing【BTB】)との2回目のコラボレーションです。
僕たちNudeの工場が始まる前にBTBでコラボを仕込ませていただいたので、今回は京都にきての仕込みとなります。
何を造るかってなった時に、丹治さんは真っ先に「ライ麦を使ったビールがいい」と。
「なんで?」と思いましたが、奇遇なことにNudeにもライ麦好きなスタッフがいたので彼も喜ぶと思い承諾しました。
スタイルとしてはRoggen(ヴァイツェンのライ麦Ver.)を参考にしていますが、
ドライホップを施すのと、分かりやすいようにということでHoppy Rye Weizenとしています。
ドライホップにはヴァイツェンの香りに合いそうなSabroを使用し、
酵母由来の甘い香りを強調しすぎず溶け込んでいます。
ライ麦のナッツの様な香ばしさととろみのある液体はライ麦好きが歓喜することでしょう。

「ライ麦を使ったビールの名前には【雷(らい)】をつけるんですよ。ダジャレですいません。」と丹治さんにいうと、喜んでこの名前を提案してくださいました。
ライ麦同盟、次はまた気仙沼までライ麦ビール作りに行きます!

Taste
ヴァイツェンらしいバナナに、Sabroのココナッツ香が合わさりトロピカルな印象です。
味わいもバナナ感がしっかりある中、ライ麦のナッツのような香ばしさと
クローブ様のフレーバーにまったりとした口当たりでマイルドな味わいです。

Scene/pairling
帆立の燻製
バナナのパンケーキ
鶏肉のクリーム煮

カテゴリーから探す