【必ず合計5本以上になるようご注文下さい】パシフィックブルーイング ミラージュ(Passific Brewing Mirage)

720円(税込792円)

在庫状況 残り2本!

購入数

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。

ベルギー系酵母とハイブリッドで醸造。アメリカンホップの柑橘感と酵母のハーブ感が絶妙にマッチ

※※注意※※
本ビールを含み、合計5本以上になるようご注文下さい(4本以下の数量でのご注文は申し訳ありませんがキャンセルとなります)
キャンセル時にメールやお電話でのご連絡は致しませんのでご注意ください。
倉庫受け取りでのお取り置き分への追加、過去オーダーとの同梱の方は全てのオーダー合計で5本以上になればOKです。
極めて醸造量が少ないためおひとり様一本までとさせて頂きます。


【飲んでみた感想】

香りはバナナ、クローブ、黒胡椒。飲むとバナナ強めでグローブや黒胡椒、ほのかに海苔を感じさせる独特のスパイシーさがあり、全体としてはヴァイツェンのような味わい。そこからヘイジー系のジューシーなホップのフルーティさが広がり、後味はドライなキレ苦。癖はあるが、この癖が好きな人には堪らない一本。

アルコール7.5%
IBU(苦さの基準):
untappd:
種類:ベルジャンIPA
容量:350ml
生産地:日本 神奈川県茅ケ崎市

【ブルワリーより】

西海岸スタイルのIPAをベースに、ベルギーの農家にルーツを持つ酵母で発酵させたハイブリットスタイルのビール。
ホップと酵母の組み合わせで桃のような果実感のある香りでありながら、柑橘のような爽快で苦味のある味わいも。甘ったるさはなく、ドライなフィニッシュが心地良い個性豊かなIPAです。


—————— Memo ——————


アメリカの西海岸で育まれたIPAという文化。
それらはホップの組み合わせに留まらず、様々な酵母との組み合わせも試され、その中から生まれた"新しいIPA"が多数あります。
このビールも例にもれず、西海岸スタイルのIPAを軸に持ちながら、ベルギーの農家にルーツを持つ酵母で発酵させました。

ベルギーにも、一見するとIPAとも思えるような苦味の効いたビールもありますがこれはあくまで西海岸的IPAxベルギー系の酵母という組み合わせを楽しむビールです。
ビールというのは主原料である麦芽、ホップ、酵母、水の組み合わせから成るのですが、本当にその掛け算が面白い飲み物であると思います。
今回でいうとホップと酵母の相互作用で、お互いが引き立てあったり、埋もれていた香りをひっぱりあげたりといった具合にまるでシーソーのような感じで一つの味わいを造りあげていきます。

温暖で、開放的な雰囲気の西海岸で育まれた文化と、冷涼で穏やかな農村で受け継がれた酵母の出会いは実に現代的で、それはまさにグローバリズムの象徴の様にも捉えられますね。

味わいですがホップと酵母の組み合わせで完熟の桃のような果実感のある香りでありながら、柑橘のような爽快で苦味のある味わいも。
比較的高めの度数ですが、ドライな飲み口からか、あまり重い印象はありません。
香りのボリューム感、苦味、爽快さ、と複雑な味わいが楽しめる、まさにハイブリットな仕上がりとなりました。

カテゴリーから探す