京都醸造 一意専心(KYOTO Brewing ICHII SENSHIN)

634円(税込697円)

購入数

香ばしく華やかに、でも苦すぎない絶妙なバランスのベルジャンIPA

【飲んでみた感想】

香りは青々しい芝にほんのり柑橘の皮。ベルジャン系の藁のような風合いも。飲むと非常にキレのある麦芽の香ばしい旨み、酵母由来のバナナぽさがセゾンを感じ、後味はシャキッとドライな苦味が突き刺さる。まさにセゾンとIPAのいいとこどりをしており、甘みなく爽快に飲める一本です。

【ブルワリーより】

クラフトビール業界は熱心な人で溢れている。ブルワーはもちろんだけど、職種を問わずビールのために一生懸命(そして楽しく)働く人が多い。よく考えたら、同様のことの言える業界はあまり思い当たらない。「一意専心」はこの業界の精神をうまく表現していると思う。

このビールは京都醸造が最も尊敬する醸造大国のベルギーとアメリカの特徴をブレンドしたものだ。アメリカのクラフトビールはホップの味わいと苦味でよく知られている。ベルギービールの複雑な味わいはほとんど酵母からくる。「一意専心」は華やかな柑橘系ホップ感とスパイシーな酵母感を組み合わせてドライで苦すぎないIPAに仕上がった。

モルト:Pilsner Malt, Maris Otter, Malted Wheat
ホップ:ビタリング - Warrior
味・アロマ - Chinook, Styrian Goldings, Willamette, Centennial
酵母:Belgian Ardennes

アルコール:6.5%
IBU(苦さの基準):54
untappd:
種類:ベルジャンIPA
容量:330ml
生産地:日本 京都府京都市