京都醸造 六遊記 豪州の巻(KYOTO Brewing 6 JOURNEYS - AUSTRARIAN)

660円(税込726円)

在庫状況 残り1本!

購入数

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。

ポラリス、エニグマ、ギャラクシーの3種を使用。オーストラリアで好まれる軽めの度数のキレあるIPA

アルコール:4.0%
IBU(苦さの基準):17
untappd:
種類:オーストラリアンIPA
容量:330ml
生産地:日本 京都府京都市

【ブルワリーより】

オージーホップと酵母が奏でるクリーンで冴え渡る味わい、夏のIPA
【味わいの特徴】
軽めのアルコール度数が嬉しい季節に、しっかりホッピーでいて軽やかなIPAという気の利いたチョイスを。
【相性の良い食事】
桃とフレッシュチーズの冷製パスタ、ごまダレで食べる豚肉のしゃぶしゃぶ、スモークサーモンのサンドイッチ
【名前の由来】
アメリカンホップが席巻するこのクラフトビール界において忘れてはならないのは、ホップが実る地は世界各地にあり、その数だけ個性がある、ということ。六遊記はホップとビール文化の見聞を広めるべく、6つの国を旅するようにそれぞれの国の特色に焦点を当て、6つのIPAを作るシリーズです。
【醸造家の声】
ホップをめぐる世界ビール旅行シリーズ「六遊記」の第四弾は豪州。オーストラリアでは度数で酒税が異なるため、その理由から度数が3.5%から4.5%に分類される比較的低い度数のビール群が存在します。湿度が低くカラッとした現地の気候の元では、このタイプのビールが多くの人に愛好されているようです。豪州の巻ではオーストラリアンエール酵母を使い、度数低めだけど、しっかりした味わい深さを感じられるビールを目指しました。オーストラリア産ホップの中でも、柑橘や果物の甘味のようなニュアンスを感じられる種類をセレクト。ホッピーでありながら、するすると飲みよい、絶妙なバランスを備えた夏のIPAができました。

カテゴリーから探す