購入数

オーツ麦とピルスナーモルトを使い、混合発酵で複層的な味わいを出したワイルドエール

【飲んでみた感想】

アルコール:3.8%
IBU(苦さの基準):
種類:ワイルドエール
untappd:
容量:375ml
生産地:アメリカ カリフォルニア州

【インポーターより】

カルフォルニア産の穀物をふんだんに使ったスモールオーツセゾンまたはテーブルセゾン。オークランド近郊のモルト会社にてモルティングされたピルスナーモルト、そしてロサンゼルス郊外、テハチャピの穀物農家Tehachapi Grain Projectより仕入れた外皮を残したままのフレンチブラックオーツ麦を使用。これらの原料の味わいとブルワリーの混合発酵の組み合わせを存分に堪能できる様、シンプルかつライトに設計されている。正に“ワイルドエールのピルスナー”と形容すべき一本に仕上がっている。酸味は控えめでドリンカビリティが非常に高い。気温が高い日などにサクサク飲める。

イメージはありません。